只今のAmazonタイムセール>>

ダイヤふくらむ洗濯ネット特大70cmレビュー。カーテンを洗濯機で洗ってみた

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット特大70 口コミ 評判 レビュー
日用品・食品
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

こんにちは、ハチコです。

この家に引っ越してきたから早10年。

今まで見て見ぬふりしてきましたが、この度、重い腰を上げて、カーテンを洗濯機で洗いました。

そのまま洗濯機にカーテンを入れるのは、さすがに気が引けます。

大きい洗濯ネットを探しところ、いいのがありました!

「ダイヤ (Daiya) 洗濯ネット ランドリーネット 特大 ふくらむ洗濯ネット 特大70cm」を購入しました。

買ってよかったので、紹介します。

スポンサーリンク

ダイヤふくらむ洗濯ネット特大70cmをレビュー

開封~実際に使っている様子を、順番にレビューします。

洗濯物の目安

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット レビュー

まず、洗濯物の目安をチェック。

布団なら1枚、バスタオルなら12枚、タオルなら32枚入ります。

タオル32枚も、一つのネットに入れるのどうかと思うんですが…まぁメーカーが入るって言ってるんで、入るんでしょう。

私はカーテンを洗います!

開封

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット 特大70 口コミ

「とにかくすごい大容量!」と記載ありますが、パッケージはそんなに大きくないです。

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット 特大70 レビュー

コンパクトに畳んでありますが、広げると…

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット 特大70 レビュー

びよーんとデカい。
約80cmです。

持ち手がついたネット

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット 特大70 レビュー

幅が約1.5センチの持ち手がついています。

<持ち手がついているメリット>

  • 洗濯ネットの両サイドの持ち手を数回引っ張る
    →半分に折って、簡単に畳める
  • 持ち手をフックに掛けて収納可能

大きいネットだと畳むのに一苦労しますが、これならラクチン。

ファスナーとネット、しっかり頑丈な作り

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット 特大70 レビュー

ネットは網目が細かく、ファスナーはしっかり頑丈な作りです。

触ると分かりますが、すぐに破れたり、壊れたりしなさそうです。
(実際の耐久性は使ってみないと分かりませんが)

百均の洗濯ネットとは質が違いますね。

それもそのはず、ダイヤの洗濯ネットは国内販売数量シェア50%以上。

日本の洗濯ネットのトップブランドです。(ダイヤの公式サイトより)

ダイヤふくらむ洗濯ネットを使って、カーテンを洗う

さて、それではカーテンを洗いたいと思います。

洗濯表示はドライコースですね!

「おしゃれ着洗い」で洗います。

カーテンの大きさ:
縦210cm 横110cm×2枚

①ホコリを取る

カーテンを洗濯機で洗う

きったな…

グレーのカーテンだから、もともと汚れは目立たないほうだけど…

カーテンの上のほうが、ホコリまみれでした(・∀・;)

カーテン 洗濯機で洗う

コロコロで軽く取っておこう。

シミなどは特にありませんでした。

②縛る

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット 特大70 レビュー

カーテンフックを外して、カーテンを縛ります。

スリーコインズのよく伸びるヘアゴムで縛っときました。

調べたら、カーテンフックを外さずに、洗濯機で洗う方法もあるみたいです。

うちのカーテンフックは百均で買ったもので、カーテンフックが洗濯機の中で壊れたら嫌なので、外しました。

③洗濯ネットにカーテンを入れる

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット 特大70

カーテン2枚分余裕で入りました!

もう少し入りそう。

ロングファスナーで開口部がガバっと大きく開くので、入れやすいです。

④洗う

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット 特大70 レビュー

洗濯機にぶち込んで、エマール入れて、「手洗いコース」のボタンをポチっと。

⑤干す

カーテンを洗う

カーテンを元の場所で干す。

洗うのは簡単だけど、カーテンをカーテンフックに入れるのだけは、めんどうですね。

このカーテン、プリーツ加工してあったかどうか忘れたけど…ひだが全然崩れずによかったです。

洗うとスッキリしますね!

ダイヤのふくらむ洗濯ネット、おすすめです

カーテン洗い、思っていたよりスムーズでした。

カーテン以外にも、布団も洗える大容量のダイヤの洗濯ネット、一つあると便利ですよ。

少し小さめ毛布洗いサイズもあります

コメント

タイトルとURLをコピーしました