【7/16・17】年に一度のAmazonプライムデー!

「北欧しろくま貯金箱」なぜ人気?理由は可愛いだけじゃない?

北欧クマ貯金箱マフラー 買ってよかったモノ
買ってよかったモノ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

こんにちは、ハチコです。

私は北欧シロクマ貯金箱をインテリアとして、玄関に飾っています。

おしゃれ雑貨として、SNSでたびたび紹介されることもある北欧シロクマ貯金箱。

ぼてっとしたフォルムとゆる~い顔の雰囲気は確かにかわいいけど、なぜそこまで人気…?と疑問に思われる方もいると思います。

今回は北欧しろくま貯金箱が人気の理由を考察しました。

実際に私が使っているレビューもあります。

とぼけた表情がかわいい!
(どこ見てる目線…?)
北欧クマ貯金箱マフラー顔アップ
\雑貨屋さんに売ってない?通販もチェック/
スポンサーリンク

人気の理由①貯金箱の誕生エピソードにグッとくる

北欧しろくま貯金箱は、元々はフィンランドのノルデア銀行が子供向けに作った貯金箱。

ノベルティとして子どもたちにプレゼントしていたものを復刻生産したものです。(made in FINLAND)

子どもが楽しくお金を貯められるように鍵は渡さないで、貯金箱がいっぱいになったら銀行で開けてもらっていたというエピソードがあります。

そんなエピソードにほっこりして購入を決めた口コミがありました。

インテリアとして飾る家が多いですが、子どものファースト貯金箱にしてもよさそうですね!

人気の理由②北欧シロクマ貯金箱はメガネ、帽子など着せ替え可能

私が購入したしろくま貯金箱には、元々、赤と白のボーダーのマフラーがついていました。

メガネは百均のセリアのドール用小物(ぬい活)を使用可能です。

メルカリでも しろくま貯金箱の着せ替えグッズが多数売られています。

季節やイベントに応じて、さまざまなアレンジが楽しめ、子どもから大人まで愛されているのが人気の理由ですね。

実際に我が家でも、娘が保育園でマフラーを作ってきたので、しろくまに巻いてみました。

▼年長の身長113cmの娘と、しろくま貯金箱シロクマ貯金箱と娘

▼マフラーいろいろ
シロクマ貯金箱アレンジ

▼これも保育園で作ってきたお花Ver.
北欧シロクマ貯金箱

▼サンタコスVer.
サンタコス 北欧シロクマ

本来のマフラー付きしろくま貯金箱は、「数量限定」「期間限定(冬限定)」なので、普段はマフラー無しスタイルで売られています。(マフラーの色は毎年違います)

人気の理由③陶器ではなくプラスチック製で扱いやすい

北欧クマ

しろくまが一見、陶器に見えますが、プラスチックで軽いです。

だから落としても割れにくいのも私が好きな理由です。

色は、アイスクリームにバニラビーンズを散りばめたようなクリーム色。

いかにも「キャラクター」という感じではないので、インテリアに馴染みますよ。

まとめ:「北欧しろくま貯金箱」人気の理由

今回は「北欧しろくま貯金箱」が人気の理由を考察しました。

風水ではクマの置物は金運UP効果という話もあります。

レトロで落ち着いた雰囲気で、全然飽きずお気に入り♡

私は自分用に購入した翌年の冬に、友達の誕生日にも北欧しろくま貯金箱をプレゼントしました!

▼今年のマフラーは何色?今すぐチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました