只今のAmazonタイムセール>>

aiko「果てしない二人」の歌詞考察~平日ちゃんのアナザーストーリー~

音楽
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

どうも、aiko大好きなハチコ(@hachiko8531)です。

皆さん、aikoの新曲の『果てしない二人』は聞きましたよねっ!

めちゃくちゃよくないですかー--?

ずっと聞きすぎて、この曲にインスパイアされて、ショートショート考えてしまいました。

今から書いていきます。

この前、「月曜日から日曜日まで擬人化してみた」という記事を書いたんですけど、
その記事をまず読んでください。

じゃないと、今から書くこと(歌詞考察兼ショートショート)意味が分からないと思います!

この記事の「平日ちゃん」の日記ということで、
aikoの新曲の『果てしない二人』の歌詞考察をしていきます。

スポンサーリンク

10月14日(金)平日ちゃんの日記

フィクションです。

金曜日の夕方5時。

今は閑散期だから、残業もしない定時で帰れる。

いつもなら金曜日先輩があたしを飲みに誘うんだけど、
先輩は今日「飲み会」という名の「合コン」に行く。

「平日ちゃんもくる?」って先輩に誘われたけど、
「私、もうそういうのはいいです。(ていうか彼氏いるしな。)」って断った。

先輩は会社の近くに新しくできたスポーツジムに通っていて、
そこで知り合った人と今日は合コンらしい。

以前に先輩に誘われて行った合コンは、よくわかんない会社の(自称)経営者の方々で、
つまらない自慢話ばかりでとても疲れた。

あたしはそこにいた男の人の話なんて、全然聞いてなかった。

さすがですね、知らなかったです、すごいです、センスありますね、そうなんですねー!って「さ行ほめ言葉」で、ニコニコして聞いてあげた。

高級焼肉を全おごりでそれだけはよかったけど、翌日、無理やり笑顔を作ったから、あたしの顔は筋肉痛になってしまった。

そんなこともあったなぁと思いつつ、今日は帰りに何も予定がないあたしは、
駅に直結しているファッションビルに寄り道をする。

そうだ、ユニクロに行こう。

この前に日曜日彼氏くんが、ユニクロでジョンスメドレーのニットがほしいって言っていた。そのときは定価だったから、チラシ価格で安くなったらほしいなと言っていたっけ。

今日見たら、チラシ価格で安くなっている。

これは買いかも。

たぶん日曜日彼氏くんは今日も残業だろうな。

次に会う予定の日曜日に、プレゼントしてあげようか。

プレゼントを選ぶのは楽しい。

1,980円だし、たいしたものじゃないけど、喜んでくれるといいな。

なんでもない日のサプライズも好き。

日曜日彼氏くん、そういえば前にユニクロで3か月働いていた。
世界のユニクロだから!とかなんとか言ってたのに、すぐ辞めたんだよね。

次の会社はすぐに辞めないといいけど。

それから、今日はデパ地下でちょっと高めのお弁当を買って家で食べよう。

金曜日は自分にご褒美もいいものだ。

帰りの電車に揺られながら、あたしは考える。

日曜日彼氏くんと、もしあのとき出会わなかったら、あたしたちは付き合っていなかったのかな。

「あの日あのときあの場所で君に出会わなかったら、僕らはいつまでも他人のまま」なんて歌の歌詞にあるけど、あたしはそうは思わないんだよね。

出会うべく人とは、そのタイミングを逃しても、次のタイミングで絶対に出会うんだよ。

どの道を選んでも、絶対に。

きっとどう転んだって、どうあがいたって、あたしとあなたは恋人になったと思うんだ。

それが運命というのなら、運命なのかもしれない。

運命には逆らえないね。

なんて、たまにはロマンチックなことを考えてしまうのは、満月の夜だからかもしれない。

家に帰って、デパ地下のお弁当食べて、amazonプライムでバチェラージャパンを見よう。

明日は土曜日親友ちゃんと映画『もっと超越した所へ。』を観る予定。
楽しみ。

もう0時だし、そろそろ寝よう…って思ってたら、日曜日彼氏くんから電話が。

「俺、仕事やめてきた。営業は向いてなかった。」

あぁ、この人はいつも、何も相談しないで、自分で決断するんだった……。

ユニクロやめるときもそうだったよね。
その前の会社もね……。

「学生のときにバイトしてた居酒屋の店長に会ってさ、新店舗出すんだって、そこで働かせてもらおうかと思って。来年の秋にまた別の新店舗出すんだって。もしかしたら店長にしてもらえるかもしれん。あと、キッチンカーもいいかなって思っててさ…」

あぁ、こうやって饒舌に夢を語るキラキラした姿にあたしは惚れてしまったんだ。

今になって思えば、夢を語りながら女を落とすのは彼の常套手段だったんだろう。
でも、もう好きになってしまったのは仕方がない。

深夜1時、月もこんなに遅い時間だから、眠っている時間。
月は雲で隠れた。

電話口から愛しいあなたの声が聞こえる。

「今度こそ頑張るから!」ってあなたがちょっと泣いてるような音も聞こえる。

あぁ、あなたを守ってあげたい。

あたしの安月給で経済的には守るのは困難だけど、愛で包むことだけはできる。

待ってて、今からあなたのもとに行きます。

肌寒くなってきたら、カーディガンだけ着てこのまま家を飛び出そう。

モクヨウビさんがいるコンビニで肉まんを一つだけ買って、
あなたの家で半分こして食べよう。

そしたら気持ちがあったかくなるよね。

自転車に乗って、夜の街を駆ける。

あたしは本当にバカだな、こんなにダメな人を好きになってしまって。

でも、ずっと死ぬまで、一緒にいられたらそれだけであたしは幸せなんだと思う。

aiko 果てしない二人

映画『もっと超越した所へ。』の主題歌です。

「果てしない二人」は10月14日(金)公開の映画『もっと超越した所へ。』の主題歌です。

前田敦子、千葉雄大が出演です。

この映画の予告編を見ると、ダメ男に沼る4人の女性のお話らしい。

映画の予告編だけ見て、“クズ男”というキーワードと「果てしない二人」を聞きまくって、上のショートショートを完成させました。

この曲メロディーも歌詞も全部かわいくて好きです。

「綺麗に何もなくなって 昨日のことは冗談と 明日もまた面倒くさい 悲しみを喰らって求めあおう 」という歌詞が特に好き。

コメント

タイトルとURLをコピーしました