【7/16・17】年に一度のAmazonプライムデー!

【木曽川町】盛喜|味噌煮込み・カレーうどんの名店。メニューも紹介

盛喜 一宮 木曽川 口コミ グルメレポート メニュー  グルメ
グルメ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

愛知県のソウルフードといえば、味噌煮込みうどん。

味噌煮込みうどんが有名なのは「山本屋」ですが、地元民で賑わうお店がここ。

そうです、愛知県一宮市木曽川町の「盛喜(もりき)」です!

週末は行列のお店です。
(だから平日に行ってきましたよ☆)

春休みに家族で行ってきたので、紹介します。

スポンサーリンク

「盛喜」に行ってきた!

入店の様子から順番にレポートします。

大通り沿いの分かりやすい場所にある

木曽川 盛喜 場所

大通りに面していて、大きな看板が目印。
かなり分かりやすい場所にあります。

「イオンモール木曽川」からも近いです。
駐車場は約10台は停められますよー。

店内は昔ながらのうどん屋さんという感じ

木曽川 盛喜 店内の写真 混雑状況

店内は、昔ながらのザうどん屋さんという感じで、落ち着きます。

だからといって、古い感じはなく、清潔感ある店内です。

訪れたのは11時半ごろ、私たちが座ってすぐに満席となりました。(予約は不可)

店内の席数は、テーブル席が3つ(6人席・4人席×2)、カウンター(3席)、掘りごたつが3つ(4人席・2人席×2)、4人掛けの座敷席です。

盛喜 子ども

座敷席は子ども用のイスもあるので、小さい子がいても安心ですよ~。

注文したのは、味噌煮込みうどん、カレーうどん、から揚げ

注文してから待つこと10分……

まずは味噌煮込みうどん定食(1,200円)からイタダキマス!

味噌煮込みうどん定食 盛喜

左上奥に見えますのは~、定食についている伊勢芋のとろろ汁です。

盛喜 とろろ
盛喜 とろろ

濃厚なとろろでご飯が進む。

定食は、他にもたくあんがついています。

たくあんは、味噌煮込みうどんの箸休め的存在でいいんですよねぇ。

続いては、本命の味噌煮込みうどんを実食。

盛喜 味噌煮込みうどん

この味噌煮込みうどんの特徴は、つるつる~とした食感ではなく、もちもちのすいとんのような歯ごたえ。

つまり、ちょっと硬めです。

ぐつぐつ熱い濃いめの赤味噌にうどんが絡んでおいしい!

具材はすべて大きめの、かまぼこ、油揚げ、ネギ、鶏肉、卵です。

続いてはカレーうどん(950円)。

盛喜 かれーうどん

カレーうどんは「盛喜」の自慢の人気メニュー。

スパイスが効いて少し辛めですが、他に食べたことがないスパイスを感じる……。

店主がスパイスを厳選した独自の配合なのだそう。

麺は、味噌煮込みうどんと種類が違い、ツルっとしていました。

最後に登場したのは、から揚げ(700円)です。

\デデーン!(異彩を放つ)/
盛喜 から揚げ

から揚げでかい!
(思わずフォントもデカくするw)

盛喜 から揚げ

一つが普通のから揚げの3倍くらいある大きさです。

箸で持つと重い!

衣がカリっと、味がよく染み込んで柔らかい食感です。

満足なお昼ご飯となりました。完食☆

…ちなみに、うどんの汁が服に飛び散りやすいので、気をつけて食べてくださいね!(紙エプロンをしているお客さんもいました)

盛喜はテイクアウトも可能

お持ち帰りのプラスチックパックが有料であります。

小サイズ、30円、大サイズ50円です。

から揚げの量が多すぎたので、持ち帰ることにしました。

コロナ禍のときは、味噌煮込みうどんのテイクアウトもありましたよ。

「盛喜」メニュー

盛喜 メニュー
盛喜 メニュー

「盛喜」の店舗情報

店名盛喜
住所愛知県一宮市木曽川町黒田錦里102
TEL0586-87-2728
営業時間火・水・木・金 11:00 – 14:00 (L.O. 14:00 )
7:00 – 21:00 (L.O. 20:30)
土・日・祝日 11:00 – 14:30 (L.O. 14:30)
17:00 – 21:00 (L.O. 20:30)
営業日毎週月曜日・第3火曜日
(月曜日が祝日の場合は営業。翌日お休み)
2024年3月の情報

▼地元民が熱愛するグルメは他にもあり!
人気グルメ番組の本

コメント

タイトルとURLをコピーしました