只今のAmazonタイムセール>>

『初恋、ざらり』ドラマ第10話、原作コミックファンのネタバレ感想・あらすじ

ドラマ 初恋、ざらり 第10話 あらすじ 感想
映画
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

こんにちは!『初恋ざらり』原作コミックのファンのハチコです。

俳優の小野花梨さんと風間俊介さんダブル主演の連続ドラマ『初恋、ざらり』(テレビ東京系、金曜深夜)第10話が2023年9月8日に放送されました。

今週も(遅くなりましたが)第9話に引き続き、第10話のネタバレあらすじ&感想を書いていきます!

スポンサーリンク

ドラマ『初恋、ざらり』第10話のあらすじ

仕事のミスを落ち込む有紗(小野花梨)。

岡村さん(風間俊介)は有紗に「もう無理しなくていいよ。有紗ちゃんにお願いがあるんだ。仕分けの仕事に戻ってきてくれないかな。みんな有紗ちゃんがいなく大変だーって困ってるんだ。お願い☆」と懇願する。

有紗は、岡村さんが嘘をついていると気づく。(本当は自分が仕事ができなくて、前の仕事に戻れ!って意味なのに、みんながどうしてもお願い~という言い方をされて、ショックを受ける)

岡村さんは早朝、所長(渡邊聡)から呼び出され、急いで会社に行く。

有紗は会社のみんなに「昨日はごめんなさい」と自分の仕事のミスを謝る。

パートさんたちからは「失敗なんて気にしない。無理するからだよ~~」と励まされる。

有紗はさらに「みんなができること、あたしには無理で、頑張っても無理で。ほんとにごめんなさい」と謝る。

ドライバーの千葉さん(福澤重文)は、「上戸ちゃんに障害があったと知ってたら、無理に配車の仕事なんて勧めなかったよ。なんで言ってくれなかったんだ」と岡村さんを責める。何も言い返せない岡村さん。

有紗は、翌日会社を休んで寝込む。そしてそのまま1週間会社に行くことができなくなってしまった。

岡村さんは仕事でクタクタに疲れて、家に帰っても有紗とまともに話すことができない。

岡村さんと話したいことがいっぱいある有紗だが、岡村さんの疲れた顔を見ると言い出せずにいる。

家に帰ってきた岡村さんは「明日ゆっくり話聞くからね」と言いつつ、やはり仕事が立て込んでいて、すれ違いの日々。

朝、岡村さんが会社に行った後、一人になった有紗は、櫛で髪をとかすと髪の毛が抜けてしまった。有紗は、お米の炊き方が分からない、会社に行こうとするも会社の行き方が分からない。

今まで自然にできていたことさえも、できなくなる有紗。

一方、岡村さんは会社で同僚の天野さん(西山繭子)に「有紗ちゃんとは時間があるときにゆっくり向き合いたい」と話すも、天野さんは「時間があれば向き合えるなんて、彼女の現実はそんなに甘くないよ」と諭される。

岡村さんがその日家に帰ると、そこに有紗はいなかった。

有紗のママ(若村麻由美)から、有紗は実家のアパートにいるから、迎えにくるようにと連絡がある。

しかし、有紗は岡村さんの家には帰りたくないと寝込み、実家のアパートに居座る。

翌日、岡村さんが会社に行くと、ドライバーの千葉さんから、有紗が会社を辞めると告げられる。

岡村さんは走って、有紗の実家のアパートに行き、再び、自分の家に一緒に帰ろうと説得する。しかし、有紗は「帰れない、別れてください」と泣きながら岡村さんに訴える。

⇒今なら無料で【初恋、ざらり】が見れる!U-NEXTで31日間無料トライアル

ドラマ『初恋、ざらり』第10話の感想(ネタバレあり)

初恋、ざらり ドラマ 10話 ネタバレ あらすじ 感想

今週は「無理」という言葉が何度も出てきました。

「無理しなくていいよ」「最初から無理だと思っていた」「障害だと知っていたら無理に配車の仕事なんてお願いしなかった」とか、みんな言いたい放題……。

岡村さんと出会って、付き合ってから、有紗は無理をしていた。自分のキャパオーバーだと薄々分かっていたけど、私にだってやればできる!と奮起していたんですよね。

でも、やっぱりできなかった。

岡村さんが「みんなが仕分けの仕事に有紗ちゃんに戻ってきてほしいーって困ってるからお願い~」って無理して、嘘つくんですよね。

自分が無理して頑張ったことで、他人に無理をさせて、嘘までつかせてしまう。

無理の悪循環で、有紗は自分を責めずにはいられないと思います。

人は自分に余裕がないと、大切な人の話でさえ聞けないと思う。岡村さんは忙しかったからほんとしょうがないんだけど、有紗の心が壊れる前に気づいてほしかったなぁ。

寄り添うことって、相手のことを全部受け入れるだけじゃないんだよね。配車の仕事は、やっぱりどう考えても有紗には難しかったんだよ。岡村さんだって、それ分かっていたことでしょう。最初から岡村は伝えたほうがよかったのかも。

それにしても有紗のママって、勝手すぎん?

娘がしんどくて鬱っぽくなって、実家に帰ってきたのに、迷惑そうな顔するのひどくない?

有紗のママは有紗のママで、自分の人生を生きている感じがかっこいいけど、岡村さん彼氏なんだから責任もって連れて帰れとか、結婚してるわけじゃないし、有紗の居場所どこにもないやんけ。

「たった数か月一緒にいただけで分かったような口きくな」って有紗のママ、岡村さんに言うけどさーーー、そんな言い方ないんじゃない!岡村さん、もっと強く言ってやんなよ!!(私の怒りの感情が炸裂)

というわけで、先週も今週も、暗雲立ち込めて、希望の光が全然見えない展開でした。

有紗は水槽の中で、息ができない状態。岡村さん、救ってあげてーー!

初恋、ざらり ドラマ第11話の予告

『初恋、ざらり』電子書籍はこちらから

原作 ざくざくろ『初恋、ざらり』 KADOKAWA、全2巻
「このマンガがすごい!2023」にランクイン!

Amazon
初恋、ざらり ざくざくろ【Kindle版】

コミックシーモア
初恋、ざらり ざくざくろ【コミックシーモア】

ebookjapan
初恋、ざらり ざくざくろ【ebookjapan】

BookLive!
初恋、ざらり ざくざくろ【BookLive!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました