【7/16・17】年に一度のAmazonプライムデー!

「teacup」の「AutoPage」でブログ書いていたときの話

ブログ関連
ブログ関連
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

こんにちは。ハチコ(@hachiko8531)です。

現在、ざっくばらんで気ままなブログ(ざっきブログ)を書いています。

間違えました。

雑で汚いチラシの裏に書く落書きのようなブログ(ざっきブログ)を書いています。

雑記ざっきブログってそういう意味だよね……?
違ってるの?

さて、
「teacup」を運営する無料ブログサイト「AutoPage」が2022年8月1日に終了しました。

私はかつて「AutoPage」でブログを書いていました。

今日は「AutoPage」でブログを書いていた思い出を書いていきます。

 


かつてteacupの「AutoPage」でブログを書いていた人。

昔のブログはこんな風だったと、ただ懐かしい気持ちになりたい人。

記憶が曖昧な部分もあり、時系列がめちゃめちゃかもしれません。
あと、特定されないように少しぼかしています。
スポンサーリンク

大学1年生ブログ開設

当時、まわりでブログが流行り出したころ、
華の女子大生になったことを機にブログ開設。

teacupが運営するautopageでブログを作ることにしました。

ちなみに私はアメブロやgooブログも作ったことがありますが、
teacupのブログがシンプルで一番使いやすかったです。

今、ワードプレスで記事が書けるのは
teacupのブログを使っていたからだと思います。

もし、かつてteacupを使っていた人が、ブログを開設するとしたら、
有料でやったほうがいいです。

無料ブログはいつかなくなるかもしれないから。

私はエックスサーバーを使っています。

エックスサーバーのクイックスタートならブログを作るのは簡単でした。


話を戻して、
最初は自分が食べたもの写真やどこかに行ったときの写真をブログに載せて
今でいうツイッターみたいな使い方をしていました。

当時、ツイッターもなかったし、フェイスブックもなかったんだぜ…?

mixiはあったけどね。

ブログで交流を始める

当時はみんな、ブログ=日記。

今みたいにブログで収益化という言葉は聞いたことがありませんでした。

最初は自分の日常を記事にして、ネットに公開するだけでした。

徐々にブログを書いている人たちが、私のブログにコメントを残してくれるようになります。

主にteacupでブログを書いている人たちが、私の記事へのコメントと自分のブログのリンクも貼ってくれていました。

そこからお互いのブログを見に行けるようになったんですね。

全然知らない他人の日記なんて、誰が興味あんねん……って言われそうですが、
まぁそう言わないで。

ほぼ毎日のようにお互いの日記を読んでいて、
コメントしあうと、とっても面白かったんですよ。

当時、私のブログで交流があった人を紹介します。

他にもいっぱいいましたが、忘れてしまいました。

名前などイメージを変えない程度に少し変えています。

なべさん

当時30代前半くらいのサラリーマン。

おっさんだなと思っていましたが、
今思ったら、なべさん若かったんだな……。

日付変わるまで残業していて、日々お疲れの様子でした。

異常な仕事量からか、ブログ内でのテンションがややおかしい面もあり。

自分の名前を「にゃべ」とか「にゃへぇ」「にゃにゃ~」とか原型をとどめていない名乗り方をしていました。

いろいろ交流があったブログ仲間の中で、
なべさんのブログと、コメントが一番面白かったです。

コメントでなべさんがボケていると、それにさらに私がボケ倒すので
ボケるのをやめたなべさんが、いつしかツッコミ役に変わりました。

リリーフランキーの「今日のつぶやき」に投稿するのが好きだった私が、
ブログでそのことを言うと、なべさんも一緒に投稿してくれました。

ノリが似ていました。

ずさんな食生活の写真やゲームセンターでダンレボをやりまくる日々アップしていたなべさん。

なべさんは車が好きで、車の日記も書いていたけれど、私にはさっぱり分からず。

長年彼女がいなかったのに、夜景やデートスポットの写真をたまにアップするようになり、
「あれ、なべさんもしかして?」と密かに思っていました。

「今度、告白するおw」と書いていたときは、おお~と思いましたね。

その後、「彼女ができました」とブログに書いていたときは「なべさんよかったね!」と心から思いました。

ゆずちゃん

バンプオブチキンが好きな女子高生。
イメージは華奢でかわいい女の子ですね。

私が当時アジカンとバンプが好きだったことから、
ブログ内でコメントしあうようになります。

ゆずちゃんは、ライブネタやバイトネタをアップしていたと思います。

何か嫌なことがあると「藤君(バンプオブチキンのボーカル)があたしにはいる!」とブログに書いていました。

彼氏のことも赤裸々に書いていたと思います。

「生理来ないかも。もしかして妊娠…」と書いていたときはハラハラしました。

まりこさん

東京のOLさん。

日々、きれいに整えたネイルの写真、デパートで買ったコスメの写真、おしゃれなランチの写真をアップしていました。

気さくで優しいお姉さんで、私のことを「ハチコちゃま」とか「ハチコしゃん」と呼んでくれました。

ブログ内での文体が「~かしら」とか「なのよね」とか、オネエっぽい話し方がじゃっかん気になりました。

やがて、
まりこさんが記事をアップするとすぐに、
変なおっさんからコメントがつくようになり、「まりこさん大変だな」と思っていました。

あるとき「ハチコしゃん、仲良くしてくれてありがとね!!気持ち悪いコメントくるから、もうブログやめるね!」とメールが来ました。

まりこさんはブログをやめてしまいました。

KO-き さん

サッカーや野球など、とにかくスポーツが好きな塾講師のお兄さん。
がたいのいいイメージ。

私が愛知ネタをブログに書くと、「わかるわ~w」とよくコメントをくれました。

KO-きさんがブログで何書いていたか覚えていませんが、2ちゃんねらーだったことだけは覚えています。

(´・ω・)←この顔文字を多用していた。

メガネさん

就活中の学生、メガネさん。

彼の名前は忘れてしまいましたが、メガネのイメージだったので、
「メガネさん」とここでは呼んでおきます。

わたしのクソみたいなブログに、きちんとしたコメントをくれたいい人。

彼のブログのコメント欄は女の子からのコメントでいっぱいでした。

就職すると、ブログを書くのをやめてしまったメガネさん。

skyさん

千葉県に住む一人暮らしの理系大学生の男の子。

私と同じ歳でした。

淡々と日々の学校とバイトの日記を書いていました。

おもしろいことは全く書かない人です。
(ひどい言い方)

彼女がいなかったので、時折ブログ内で「自分、独り身なんで。」と自虐していました。
skyさんのことは、また後述。(意味深)

ブログの用語など

当時のブログの用語などを解説(?)していきます。
もっと詳しく知りたい人はググってください。

相互リンク

お互いのブログ内でコメントし合って、
仲良くなると「相互リンクしましょ♪」と言うようになります。

自分のサイトの「リンク集」というページに相手のサイトのリンクを貼ります。

ただコメントし合うだけの仲より、相互リンクをしていると、より仲が深まる感じですね。

私のリンク集は地元の友達やブログで知り合った人などいろいろ。

バトン

決められたいくつかの質問に答えて、ブログに書きます。

「好きな食べ物バトン」や「歯磨きバトン」と、ありとあらゆるものがバトン化していました。

「シークレットバトン」というものもありました。

バトンの最後は、次の相手を指名して終わります。

私はいかにボケるかを徹底していたので、つまらないバトンが回ってくると困りました。

トラックバック

他の人のブログで書いていることを自分の記事に引用したり参照するときに使う機能。

私はあまり使いませんでした。

ブログの女王と言われていた眞鍋かをりさんのブログのトラックバック数はすごかったです。

ネチケット

インターネットのエチケット。
略して「ネチケット」

完全にダジャレです。

ネチケットがどういうものなのかを忘れてしまいました。

私はドヤってリンク集に「ネチケットのサイト」を貼っていました。

ネチケットっていうハイセンスな言葉を知っている自分に酔っていたのでしょう。

ブログペット

ブログの隅っこにいる犬。

プログのパーツというもので、クリックすると記事内の言葉を使って話しました。

記事の中の言葉から、ブログペットが勝手に意味不明な記事を作成する迷惑機能もありました。

skyさんと私

私が「学校帰りによく行ってた商業施設が閉店してしまいました!
悲しい。」とブログに書いたら、
skyさんが「自分もよく行っていたんで、寂しいっすね~!」とコメントをくれました。

skyさんこんな地元ネタ分かるんだ~と思って、コメントを返しました。
すると、skyさんが私にメールをくれました。

タイトル「skyです♪」とあって、skyさんは気が付いていないかもしれないですが、
skyさんのアドレスの横に本名の記載があったんです。

あ~説明が難しいのですが、
From”本名”<sky~~~~@co.jp>みたいな感じです。

skyさん、なんと私と高校の時の同級生、同じクラスだったんです。

高校2年生のときにかっこいい!と思っていた人だったんですYO!ひょー。

しかも、彼をモデルにした漫画を友達3人で描いていました。
(ここでドン引きしないでくださいね。)

この広いブログ世界の中で、こんな偶然、運命だと思いませんか?

私は思いましたね~。

で、何度かメールした後、MSNメッセンジャーでメッセのやりとり。

え、MSNメッセンジャー知らないって?

チャットみたいなやつだと思ってください。

skyさんがログインしているときに
何度かグイグイ話しかけてみたものの、
そんな私に引いたのでしょうか。

skyさんはブログの中からも分かるように冗談を全く言わないタイプで、
話が盛り上がりませんでした。

skyさんとは何も始まらないまま、終わりました。【完】

そしてブログを書かなくなる私

大学時代は、楽しいことばかりで、ブログも楽しく書いていました。

就職したら、会社が辛すぎて、
ブログに書くことも愚痴ばかり。

あまりブログを書かなくなる私。

ブログで知り合った人たちも、段々書かなくなっていきました。

そしてブログ放置。

ログインパスワードを忘れ、ブログを消そうにも消せない状態のまま年月は流れます。

「teacup」を運営する無料ブログサイト「AutoPage」が2022年8月1日に終了しました。

さようなら、私の青春。

ブログを途中でやめなければ、私はブログで5億円稼げていたかなあ。(無理だろ。)

まとめ

さて、私は1円も稼げないブログを何年か書いていたわけです。

なぜだと思いますか?

それは私のブログを読んでくれる人がいて、コメントが来て、嬉しかったから。

たぶん、ただそれだけだと思います。
ブログで無駄な時間を溶かしてしまったかもしれませんね。

今、かつてブログで交流があった人たちがどうしているのか、
私には分かりません。

みんな元気でいてくれたらいいな~。

で、今回の記事からコメント欄を入れてみることにしました。

ちょっとでも読んでくれた人から反応があったら嬉しいかなって。
おわりっ。

コメント

  1. Naochka より:

    ハチコさん、初コメ失礼します。
    私はTeacupは使った事ないですが、このノリは分かります〜!ブログ仲間とキャッキャするの楽しいですよね。
    懐かしくて嬉しくなりました!

  2. ハチコ hachiko より:

    Naochkaさん
    コメントありがとうございます。
    初コメント欄活用で今、すごく嬉しいです!!
    そうなんです、ブログ仲間と楽しくコメント欄で会話するのが楽しくて……
    今のツイッターとはちょっと違うんですよね。
    ブログに赤裸々にいろんなこと書いていて、今考えたら若さって怖いって思います。

  3. へろぐ より:

    見ず知らずの人でも文脈から人柄が伝わってきたり、人間像を想像してみたり、ハチコさんのブログへの思い入れがすごく伝わりました♪やりとりされていた人がまさかの同級生だったように、他の方々とも違う形で再会できたらキセキですね!

  4. ハチコ hachiko より:

    へろぐさん、ありがとうございます!すごくちゃんと私の記事を読んでいただいたのが伝わり、嬉しいです。
    もしかしたら、どこかでまた再会できるかもしれないですね!

タイトルとURLをコピーしました